FC2ブログ

離れ

離れます

完全に自分の中で戦じゃんの優先度が下がった。

周りの環境に恵まれ、努力し、自分の入りたい大学に入れた。

そこで時間を割くべきは戦じゃんなのだろうか、出した答えは否である。

勉強したい、色々な人と会いたい、戦じゃん以外の遊びをしたい。

これらの欲望や楽しさ、将来性は戦じゃんに勝る。


隙間時間に兵探ししたりチャットを覗いたり月末ちょろっと参戦したりするくらいなら、せっかくここまでやってきたのだからアリだろう。そう思ってこの5月を過ごした。

まずそもそも「せっかくここまでやってきたのだから」が怖い。もう無限ループである。

また、性分として一つのことに没頭しすぎるので、つい時間を費やしすぎてしまう。被対戦陣形に懲りだし、スナイプを避けるための消化戦略を考え、不平等が生じない殴り方を考える。特に今月はチーム戦に貢献するため0時10万点越えを狙っていたので少しは真剣に考えざるを得なかった。

そして戦じゃんをするか迷うことがストレスなのだ。人は選択することで脳が疲れると言われている。

だから、離れますとここで宣言することに決めた。




戦じゃんは人生だった。

当時ゲームもアニメも全部悪だと思っていた自分が初めてハマったのが戦じゃん。

あまりにも多くの時間を捧げた。論理的思考、パソコンスキル、チャットでの異世代交流、話のネタ(全国1位のパワーワード具合にはお世話になっている)、思い出、忍耐。もちろん得られた物はある。

そして確かに純粋に楽しかった。自分だけの軍団・陣形を作り上げ全国対戦を繰り広げるシステムは最高に面白く、神兵が出た喜びや毎月の熱戦は特に最高だった。実況したり、チャットで話したりするのも楽しかった。

だが、自分を正当化せず率直に言おう。コスパが悪かった。

何事を得るにも苦労や努力や時間が必要だが、戦じゃんはこれらの多大なコストを必要とする。多少の工夫はあれ、かけた時間分だけ良い兵が出る。タダより高いものは無いとはよく言ったものだ。タダであるが故に運営体制が貧弱で、振り回されまくった。

さらに、チャットの空気に流されたり惰性で続けてしまったりして楽しくない戦じゃんプレイをしてしまったこともある。正直、将来性も楽しさもかかったコストに対して割に合ったものではなかったように思う。


戦じゃんから少し離れて、世界が変った。

人と話すのってこんなに楽しかったんだ。アニメってこんな面白かったんだ。勉強ってこんなに楽しくて面白かったんだ。

視界が開けた。一つの世界に固執する愚かさを知った。

もしもこの強烈な体験が無ければ、この教訓は身に染みなかったかもしれない。そういう意味では感謝しなければならない。サンキュー戦じゃん。


良くも悪くも戦じゃんは人生だった。時間奪いまくりやがってコノヤロー戦じゃん、でも何だかんだ楽しかったぜセンキュー戦じゃん。


最後にもう半年しか遊べない戦じゃんな訳だけども、未来のじゃんぶらーに対して伝えたいことがある。これは自戒でもある。

①戦じゃんは面白いが依存性が高すぎる。セルフコントロールの難しさを覚悟して遊ぼう。
この(外部)記事を見るといかに戦じゃんが人を依存症に貶めやすいかが分かる。
https://diamond.jp/articles/-/209526?page=2

②戦じゃんをするかは自分で決めよう。周りに流されず自分を保て。
チャットに入ると交流が生まれ、情報が入り、戦じゃんは一気に面白くなる。だがその一方辞めたくても辞めづらくなる。参戦してくれないと盛り上がらないので皆必至に参戦を勧めてくるのだ。通信合戦は面白く、戦じゃんをせっかくプレイするなら通信合戦に参戦すべきなのは間違いないが、流されるまま戦じゃんし、リアルを捨てることの無いようにして欲しい。冷静に天秤にかけて自分で決めよう。



戦じゃん史上最終戦であるはずの12月戦だけは参戦するかも。少なくともその時にはチャットにお邪魔しようかな。
それまで半年間さようなら。


んじゃ、そろそろ燕は戦国を飛び出して新世界へ飛行するとしよう。
スポンサーサイト



ただいま

この記事は報告だけになるので適当に読み流し推奨



サクラサク



ということで戻ってきました、お久しぶりです

戦じゃんはもはや閉店ガラガラ状態かと思いきや、FLASH終了を前にして人が集まっていくというね

その吸引力の強さはまさにダイソン級、お見それしました



これからの予定を書きたいと思います


・燕の巣更新

兵雇用、2月戦動画投稿の記事を投稿予定


・3月戦動画撮影、投稿

既に10万点超え軍を数名撮影
最終日のどこかで、10万点超えてる人だけ撮影します


・3月戦参戦

そこそこ貯金したのでそこそこ参戦してそこそこランクインしたいと思っている


とりあえずこんな感じで戦じゃん活動していきたいと思ってます

あとは戦じゃんの魅力を語る的な動画を作りたいと思ってたりとか



それでは~

生存報告 【追記0821】

生きてました。

引退しないとか言いつつうやむやにしたまま、ブログも実に1年4か月放置しちゃった。

待ってた人いたらごめんなさい。

<騎馬>弥四郎 - コピーやしろー、なんだかんだMVP


4か月に渡る延長戦があったということで

戦じゃんもいよいよ終わりかと思いきや

戦じゃんチャットは古参から新参までわいわいしてて盛況みたいで、まだしぶとく生きてるみたいですね。




いったいこの空白期間は何だったのかというと

単純に戦じゃんをやり切ったな、もういいかな、って思ったのが一つ

あとは受験生としてパソコンを断ってました。




なんで今更になって現れたかというと、

ようやく大学受験をする意義が自分の中で腑に落ちたんですよね。




そういう意味では、今まで受験生になり切れてなかったのかもしれません。

だから、いつかここに戻って遊べるように、「引退」を避けていたのでしょう。




でも、今日、ちゃんと「休止」の挨拶をしたいと思います。

大学生になったら、FLASH終了までは、ちょっくら老害としてお邪魔しちゃおうかな。



<弓兵> 知介最古参 中一からの付き合い



ちょっと戦じゃんへの思いをつづらせて下さい。



自分は小学校の頃ゲームが大嫌いでした。

特に理由もなく、ゲームを悪だと認識していたんですよね。

ノートと電卓が相棒だった、大分よくわからない子供でした。


中学生になって、家のパソコンを触り始めて、出会ったのが戦じゃん。

最初こそ抵抗があったものの、元々凝り性の僕は、以後3年に渡って身を捧げることとなります。

戦じゃんチャットで認められたくて

必至に兵探しして通信合戦しました。

膂砲が半年も出なかったり、それはそれは困難を極めました。




気が付くと生活は戦じゃん中心に。

遊びに誘われても、戦じゃんを理由に渋るようにまでなりました。

間違いなく中毒でした。それほどまでに戦じゃんは魅力的でエキサイティングなものなのです。


<忍者> 頼平太うちの自慢の突忍 何回助けられたことか


ここまではまったのだから、何か形に残したいと思って動画投稿を始めたり、

新wiki作成に携わったり

初めて一位を獲ったり

春休み返上で泥沼1000勝戦に参加したり

実況してみたり




本当に楽しかった。中学高校時代を戦じゃんなしでは語れないほどに。



あまりにも時間を割きすぎて、後悔したこともあるけど

悔やんだところで、これが紛れもなく僕の青春であったし、充分に楽しかった。

結局それが全てで、今は、戦じゃんに出会えて良かったと思う。

<鉄砲>勘作自狙でも被対戦でも、よく頑張ったぞ




戦じゃんは神ゲー。



この世に戦じゃんを生み出してくれたSPLAX(リセットはして。頼むから。)

長き時を過ごした戦じゃんチャットの皆

本当にありがとう。まじで楽しかった。






今日、本当に久しぶりにチャットを顔を出したわけだけど

やんつばチャンネルの動画を全部(!)見てくれた新しい方がなんと2人もいて、びっくり仰天

やっぱり形に残してよかったなあ


ぜひともお二方には戦じゃんを楽しみ尽くしてほしいし、盛り上げてほしい

応援してます。あ、無理はしないでね。遊びに誘われたらそっち優先するんだぞ!

<忍者> 牛輔なんだかんだ最後まで連れ添ったうちの大黒柱



言いたいことは全部書けたかな。


ようやくこれで「けじめ」をつけることが出来たかなと思います。


そろそろ、半年後サクラサク未来へ、飛び立たねばなりません


またいい報告ができるよう










本当にありがとう





続きを読む

祝!全兵軍団録掲載

ついにこの時がやってきました

そう、ついに


軍団録にスーパーつばやんの全兵が載りました!!!!!!


群雄戦力分析「スーパーつばやん」


いやぁずっと夢だったんですよね

始めたばっかの頃から軍団録の全兵を見ながら載りたいなあ載りたいなあと思ってました


軍団当初からの夢だった、膂砲ゲット、ランクイン、外伝・正伝掲載、全兵掲載、制覇のうちこれで残すは2つですね


ちらほら紹介してない兵も載っているのでちょくちょくブログで書きたいと思います



18さん戦もあげたよっ(宣伝

夏の陣

テストが終わったヤン!

はい、そしてpc禁止令が解かれました。88888。

先月参戦できなかった分夏休みは背水の陣です。
といいつつ最終日に予定がぎっしりですがw

禁止令が解かれて以後、ちょくちょく新wiki(決定版!戦じゃん攻略書)の編集をしていました。

技量ランクについて
兵画像の向き

つばやん直伝兵技種についても必読だよ!


頼平太:みんな「宣伝乙」って顔してるよ


うむ…


みんな役にたつものばかりだから見てね!(しつこい




……通信合戦ランキング予想も待ってるよ!


検索フォーム
リンク