FC2ブログ

ありがとうございました

この記事を以て、私の戦じゃん活動は終わりになります。

最後に私の戦国じゃんぶるに関する情報と、感想、お世話になった方々へのメッセージを記して終わりたいと思います。

いつかは終わると分かっていても、実際に終わる日はちゃんと来るんですね。だからこそそれまでの日々は輝くのでしょう。

もうのっけから名残惜しさ全開でお届けしていますが、それでは行きましょう、まずは私つばやんの戦じゃん情報から。

1.戦じゃん情報

①軍団情報

軍団名:スーパーつばやん

所持銭:17,515,029

総禄高:62243

軍団創設:2014年10月末頃(登録順:174114位)

初ランクイン:2015年3月

初制覇:2017年3月

通算ランクイン回数:21

最多連続ランクイン:4

1位:1回
2位:0回
3位:3回
4位:5回
5位:3回
6位:3回
7位:1回
8位:1回
9位:1回
10位:1回

全兵画像:(軍団録 画像櫓)


②主催・参加した主な企画

決定版!戦じゃん攻略書

通信合戦番付
(最終番付:大関)

もうすぐ春だ!タイムアタック大会(7位)

Lv7兵の向き運試し大会(1位)

戦じゃん実況3銃士の座談会

動画投稿者杯2(主催、1位)


③動画、ブログ活動

初動画投稿:2015年8月
bandicam 2015-08-13 15-16-20-368.avi(裏戦国攻略法)

戦じゃん軍団録、動画櫓へのアップロード(2015年8月~2015年12月 10本)

YouTubeチャンネル創設:2015年12月

作成シリーズ
進撃の燕(2015年12月~2017年4月 32本)
【実況】進撃の燕2nd(2017年8月~2020年12月 27本)

YouTube総動画本数:72本

総再生回数(2021/01/03):9074回

総再生時間(2021/01/03):578時間


ブログ創設:2016年5月

総記事数:102本



2.感想

「スーパーつばやん」と軍団名を打ち込んだあの日、こんなに戦じゃんにのめり込んでしまった自分を見せたらどう思うだろうか。

チャットに入室して、「勝ちたい」「認められたい」と奔走し、ある程度勝てるようになってからは動画やブログなど形に残るものを作り始めた。そんなことを続けているうちに戦じゃんは僕の趣味となり居場所となっていった。

この記事でも少し述べたが、戦じゃんは無限ガチャ、ユーザー間の強い結びつきなどを持ち、依存性が麻薬である。さらに、収益構造が貧弱でユーザー数も少ないが故に運営もひどい。その割に将来性はほぼ皆無かつ現実世界のウケも最低である。こんなの下手すれば「コスパ皆無の時間泥棒」である。

だが、戦じゃんはおもろい。自由度の高い軍団編成、陣形、戦術。それらを集大成して挑む通信合戦。ユーザーとの駆け引き。そして何より個性的で愉快な戦国じゃんぶらーの数々。何もしない運営に代わり勝手にイベントを作り、兵を評価し、動画やブログをせっせと更新。片や非公開の戦じゃんのシステムを解き明かすべく、論文の執筆に勤しむ人も。さらには、オリジナルソングを作る音楽家まで現われる始末。ちょっと君たち面白すぎない?大好き。

そして戦国じゃんぶらーはあったけえ。引退の記事についたコメントは自分のを合わせてだが36個。たか1ユーザーの引退でこの数である。新生活で不安なことも多い中、何度も励まされた。

本当に世の中分からないもので、コロナは流行るし、最終戦は寝落ちするし、女心は意味不明だ。だから何が将来役に立つかなんて分かったもんじゃないし、今おもろくて楽しいことをするのってめっちゃ大事。確かに惰性で続けちゃってたり、リアルを犠牲にしたりもした。でも、初めて膂砲が出たこと、情報戦をしながら貯金でごり押して勝ったこと、チャットで戦じゃんのことから人生のことまで色々語らったこと、実況や生配信をしてみたこと、大会を開いてみたこと。あの時あの瞬間、僕は確かに楽しかった。今を生きていた。まあほら、こうやって正当化しないと生き辛いでしょ?

僕はこれを機に本当に戦じゃんから離れる。やっぱり少し寂しいけど、花は散るから美しい。生命は死すから尊い。さあて、今年は何をしようか。


戦国じゃんぶる、そして戦国じゃんぶらーの皆様、本当にありがとう。



3.お世話になった方々へのメッセージ

ささやかながら、お世話になった方々へメッセージを贈らせていただきます。
もしメッセージ贈り忘れちゃってる人がいれば、コメントしてくだされば丁寧に返信しますので何卒。

長いので続きは下をクリック
どむさん
一番戦じゃんを楽しんでいたのはどむさんじゃないでしょうか。昔から探究心旺盛で常識を疑い、馬鹿にされながらも最終的に定説をひっくり返していく姿に憧れてました。企画を起こしまくったり、宣伝してくれたり、チャットで話題を振ったり、それでもちゃんと毎日定時に帰っていく。楽しむだけじゃなく皆が楽しくなるような活動には痺れるばかり。色々学ばされることも多かったです。よっ戦じゃん芸人!!
これからもTwitterで繋がってはいるはずなので、音楽関連などなどこれからもよろしくやん~

mijyuさん
まさか軍リセから数ヶ月でここまで強くなってしまうとは。連覇本当におめでとう。同世代でどこか性格も似ているような気がして一番親近感を持っていました。2020年はチャット然りTwitter然りよく絡んでいたような気がします。これからもTwitterでよろしく。

てるてるさん
ブログにコメントしてくれてチャットに勧誘したはいいものの、すぐに休止しちゃってごめんなさい。でも、復帰してから喋ったり、動画撮れたりして良かったです。最終戦大名入りおめでとう。
色んな経験を重ねて、また会えたら面白い話を聞かせてください。応援しています。どんなに辛いことがあっても、きっとてるてるなら晴れにできます。

ページさん
いつも戦じゃん界を見守るおじいちゃん。その優しさに包まれて戦国じゃんぶる時代は平安の世となっていました。通信合戦もチャットも同期で、合戦では鎬を削りながらもいじりいじられ長い時間を一緒に過ごしましたね。コツコツと続けられる継続性と優しさは自分には無いもので、尊敬していました。今までありがとう。そしてこれからもたまによろしく。

187さん
強すぎ。チャットでのクールな姿も相まって、王者の風格が漂ってました。187さんの才能を持ってすれば今まで戦じゃんに割いたリソースをちょっと変えただけできっと化け物になれると思うので、ぜひ頑張ってください。応援してます。受験終わったら1回なんか話しましょう。

chipsさん
これ見て無いかも知れないけど、一応。師弟関係(笑)からお互い成長し今では友達みたいに感じてます。受験で忙しいのに配信来てくれたりツイートに反応くれたりしてくれてありがとう。
無事共学の洗礼を浴びて苦しんでますが、まあせいぜいアオリイモされながらマイペースにガンバリマス・・・。
受験ファイト!芋なら大丈夫!

クウスケさん
久々にチャットに入室した時、あまりのストーカーぶりに狂気を感じたことは記憶に新しいです。まあでもやはり形に残したものを見てくれるというのは嬉しいもので、満更でもなかったですね。これから色々あるだろうけど、今を楽しく、健康に、全力で!
”Why don't you do your best?” 胸に刻んでおきます。受験ファイト!こんなの受験終わってから見ればいいぞ!笑

はるんさん
最終戦御三家おめでとうございます。ついに制覇は叶わなかったものの、最終戦の雄姿は終身名誉1位に相応しいものでした。2020年はやばすぎたからしゃーない。
毎月コンスタントに参戦し続け、週刊はるんを休まず更新するマメさは到底真似できないなと関心してました。次なるフェーズでもはるん流で頑張ってください。

強いでーさん
虚言と謙遜を振りまきながら、虎視眈々と上位を見つめる様にはまさに形容詞「強い」が似合います。これからもその強さを持って前へ進んでください。1ゲームを共に楽しんだ者として、応援しています。

日雇いさん
異次元の被対戦成績を叩き出したり、自操作狙撃戦法を生み出したりと、敵う気が一切しませんでした。通信合戦番付も楽しませていただき、本当にお世話になりました。ちょくちょく人生相談にものってくれましたね。

えむさん
又の名をチャットの守護神。戦じゃんを休んでいた時も、少しチャットを除いたら必ずえむの文字があった気がします。これからもたまに生存確認しに行くかもしれません。
ほぼ常駐していただけあって、たくさん話したような気がします。楽しい時間をありがとうございました。えむさんにはえむさんの輝ける場所があると思います。たくさん話した身として、応援してます。

pさん
軍団録という神サイトは戦じゃんにのめり込んだ大きな要因でした。強烈なリーダーシップと文才、事務能力、圧倒的兵力を併せ持つ戦じゃん界の神とも言える存在でした。戦じゃんがここまで発展してきたのは間違いなくpさんのおかげであり、最後まで軍団録の画像櫓にチャット民以外も画像を投稿していたのを見ると、軍団録の偉大さを実感します。今どこで何をされているのかも分からなければ多分こんなブログも見てないとは思いますが、この場を借りて、感謝を伝えます。


4.今後の活動予定、おわりに

冒頭でも述べた通り、これで私の戦じゃん活動は完全に終了です。このブログの更新や戦じゃん動画のアップロードの予定はありません。どちらも消さずに残す予定です。需要はもうありませんが。
Twitterは戦じゃん民と繋がるツールとして、趣味やあれやこれやについて吐き出す場所として続ける予定です。これからも縁があれば仲良くしましょう。
戦じゃんチャットは記事投稿後あまり行かなくなるでしょう。たまに暇だったり、話したい人がいたりする場合は行くかもしれません。

自己満足に労力割きすぎてアホですが、これだけ長く付き合ったゲームですから、けじめは大事。
重ねてですが、今まで本当にありがとうございました!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Tsubayan forever!

最後の更新お疲れ様です!
つばやんさんと一緒だった時間は少ないですが、その中でも私にとってつばやんさんとの時間は最高の思い出ででした!
つばやんさんが戦じゃん休止している2019年辺りも毎日つばブロをチェックして、更新されてなくても昔の記事を何度も読み返していました(笑)最初にチャットであった時はレジェンドのオーラを感じたのを今でも覚えています。
つばやんさんのこの記事を読んだとき、何かまた大きな火が1つ消えたような感覚になりました。当時まだまだひよっこで、今になっても大して変わらない私としてはつばやんさんは遠く高くそびえたつ雲の様な存在でありながら、親しみやすい雰囲気を持つ人でした。分りづらくてスミマセン。
動画の方も全部見させて貰って、やしろーだったり某脚6自操作忍だったりいろいろなキャラ設定が大好きでした(笑)
燕だよりが一番のお気に入りで、神成長が来た時のキターーーが見てて楽しかったです。自分の神成長の数々もここから力を貰ってたりして(笑)
私がチャットに入れなくなった時もこのコメント欄を使わせて頂いて本当に助かりました!このご恩は戦じゃん2で一位を取ることで返して見せます!!
もう会えないかもしれませんがつばやんさんといつか巡り合える日をチャットで待ってます!その時はよろしくヒラ~(ちゃんと見てるアピール)
ではその日まで、Tsubayan forever!

>GGさん

コメントありやん〜
ほとんど自己満足だった戦じゃん創作活動も、誰かに見てもらえて楽しんでもらえるとやっぱめちゃくちゃ嬉しいです。見てくれてありがとう。
僕もGG含め色々関わってきた人達ともうあまり話すことも無いかと思うと、心の中の火が消える感覚を覚えます。ですが確かに燃えていました。きっとその火の輝きは、次に進む確かな活力になるでしょう。
お疲れ様でした!また会えた時にはよろしくヒラ〜
プロフィール

つばやん

Author:つばやん
戦国じゃんぶるについて書いていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
見に来てくれた優しい方々
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク