通信合戦番付2016.5

昔からある戦国じゃんぶる@wikiでは対応しきれない情報を次世代に残そうと発足した新wikiプロジェクト。

一度は頓挫したその計画は、日雇いさんが形だけでもと作成したのを皮切りに大前進。(自分も編集メンバー)

そして新wiki作成とともに通信合戦番付は始まったのだった。




はい、とりあえず前書きを書き終えたところで肝心の成績表を。

2016年5月戦番付成績表


ここで注意してほしいのは成績の見方。


例えば前頭伍枚目(伍と表記されている)の6勝と大関の6勝は見た目同じに見えますが価値は変わってきます。

そもそも何勝何敗といった勝ち星は自分の番付周辺の人と実力を比べた時の結果が反映されます。


つまり自分の番付が高ければ高いほど勝ち星は挙げづらいのです。

もちろん勝ち星が多ければ良いことには変わりないですが、勝ち星がひとと比べて多い=強いとは限らないことを覚えておいてください。



おまたせしました。番付5月戦の批評を。

自分は今月角番(負け越すと降格)という厳しい月でしたが9勝6敗で何とか回避。

しかし2桁勝ち星を挙げたかったところですね。



通信制覇の日雇いさんが技能賞(被対戦成績がいい人に贈られる)を獲得。精鋭部隊の名に恥じぬ、圧倒的強さを見せつけました。

また安定して上位に入っていたデススターズが現役力士(侍?)としては初の横綱に。あっぱれです。



今月は例によって時間があまりないのでランクインは厳しいとは思いますが、9999取得範囲にはいるつもりです。

来月はまた角番になりそう…


ひy理事長代理の批評は必見!番付公式サイト、通信合戦成績表2016.5はこちら

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

代理じゃよ

No title

直しました理事長代理!
検索フォーム
リンク