自軍紹介 ~忍者 壱~ 

さて、今回は自軍の忍者を紹介していきたいと思います。

うちの忍者の特徴は安いことと(結界を除く)、火母(火遁母衣)忍が多いことです。

前者は、騎馬と結界を入れてるつばやんは禄がピッチピチなので藤林(lv.2)に通いまくった結果安くなりました。

後者は、、、ハイ、課題です。御三家(火遁母衣見切)に徐々にしていきたいと思います…。


では、古い→新しい順で紹介していくとしましょう。
トップバッターはこちら!


牛輔

牛輔:俺はテクニシャンだぜぇ 禄高9100越えだぜぇ ワイルドだろぅ?

つばやん:戦防燃えて技量もAランク(101以上のことで4秒間隔で発動する)、ワイルドだねぇ。
       でももう少し体力つけて脚速くしようね^^


なんと牛輔くんは1年以上連れ添ってきた戦友なのです。
脚4で体力も35ですが、A回復という結界としては最強のコンビを持ち合わせています。
(4秒毎に自己2回復)
上位互換が出ない限り、ずっと給料に見合うワイルドな活躍をしてもらうとしましょう。



お次は作忍です!


駿作

駿作:ボク、れ、れんぱつできるんだ。  相手の人をお迎えするのが特技なんだよっ

つばやん:せめてれんぱつできなかったら安くて良かったのに。 れんぱつは影走に進化してからしてください。


といいつつも作忍というだけで価値はあるのでまぁたぶん捨てないでしょう しかし火母忍は減らしたいですねぇ…

駿作:ギクッ


お次は現自操作の登場です!


裕四郎

裕四郎:徒競走ならだれにも負けないぜ スタミナが切れてからのラストスパートも必見だぜ

つばやん:突忍で火母とかありえないよね。 いくら脚6で逃足もちだからといってそんなのつばやんのプライドが許すわけないよね


だんだんつばやんのプライドが存在を拒むようになってきた速いだけの影走。ただいま絶賛自操作探し中です。

結局耐久力がないと思いっきり敵陣に突っ込めないんですよね。耐久力ある強忍、COME ON!!


お次はもう一体の作忍です。


丑八

丑八:給料上げてください(切実)

つばやん:ごめんね、あのデブ結界とやしろー(守備騎馬)のせいでぎりぎりの経営なんだ。見切つけたら増額も考えてあげるよ


こちらの作忍はかなり自信作。
忍術は踏み込みが浅く、機動力が落ちてしまうので、技は発動しない方が強いと考えられていています。
その技量値を48という驚異的な数字まで下げ、なおかつ耐久にかかわる防御値は炎上してるというお財布に優しすぎる兵です。
またきっちり突進、攻略、回復、鉄壁までそろえていて、こいつは永久雇用です。   見切あったら最強だったのに…



最後は自軍のエースを紹介したいと思います!


頼平太


頼平太:足いい加減疲れました。マッサージとベアを要求します。


つばやん:うん、いーこ-いーこ それマッサージならしてあげるよ~ モミモミモミモミ


ちょっと待遇もひいきしがちなうちの現エース、頼平太。全色そろえた綺麗なステと、脚6忍とはおもえない禄高、46御三家という自軍内ではトップクラスの耐久が持ち味。
また攻略もちなのもいいですよねぇ。突進がないのは被対戦で衝突したときに、鉄壁見切(以後鉄見)&脚6ですぐまとわりついてくれるのでよしとしてます。回復は欲しかったけどそんな贅沢は言わない。

ということで当ブログでいろいろしゃべってもらいます。よろしく!!

頼平太:よろしくです




かなーり長い長い記事になってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。
軍のキーマンとなる忍者。まだまだ納得できるレベルではないのでもっとレベルを上げていきたいと思います。

では、また~
 





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク