燕だよりno.6


いつまでたっても収穫のない忍里に嫌気がさして、低レベル忍者を修行場に連れ込んではいかんいかんと思う日々。

飽きたしちょっと気分転換に平地でも


<峯市 赤

脚4だったら間違いなく鉄壁ギャンする感じの焙烙。


ただ焙烙の非鉄見2体には陣形構築の時に悩まされていたのでしてもいいかなぁと。



<弓兵> 又市


解雇候補は歴戦の猛者(?)癒し系焙烙又市。

知介(膂鼓鉄見治)ほどではないけれども軍内では5本の指に入る古参兵。


平地焙烙にしては満点近い体力に奮回治。向きもいい回復番長。

大切に残していたお気に入りの兵だったので悩みましたが、最悪鉄壁がつかなくても回復特能的にはそこまで変わらないということでギャン決行。



あきらめ半分で臨んだギャン。結果は…



<峯市 鉄壁


決断した甲斐がありました!

脚4弓隊は崩れたものの逃足搭載ということで上位互換になったのではないでしょうか。
治療が減ったのは気がかりですが。


それにしても自操作影はいつになったら来るんでしょうか…




ギャンしなければつくものもつかないんだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク