通信合戦2016.11&被対戦陣形

中途半端になってしまったので特に書くことはないのですがまずはランキングを見ていきましょう。

公式ランキング
2016 11月戦公式ランキング

こちらは午前3時ランキング(chips提供)
2016 11月戦ランキング1p目(午前3時)
2016 11月戦ランキング2p目(午前3時)


リセットは昼過ぎ。


今月は参戦数が多いわけではないものの順位争いは激しかったようです。

特に1位,3位,10位はリセット時刻によってはだれがなっても分からないような状況でした。


混戦の中勝利をつかんだのはカメっち軍。惜しくもページは連覇には届かず。

初ランクインは白犬隊。堂々たる成績で初ランクインを飾った。


10位のゼロンはなんと3年8か月ぶりのランキングリスト登場。

新旧入り混じった戦いとなりました。


延長での動きが勝敗を左右した11月戦でしたが12月戦もリセット時刻が勝敗を分けることになりそうです。

運営さん、泥沼の戦いになる前にどうか早めのリセットを…。




さて、一応スーパーつばやんは被対戦陣形を組んでいたようです。

2016 11月戦 被対戦陣形

やはり端釣りには前出し砲&遠射が強いのかなということで両端に配置。

自分は守砲も迎狙も脚1なので奥目に配置して時間稼ぎ。

あとは最近ずっと突忍を端に配置していたので意表を突こうと真ん中に配置といったところですかね。


そこまで先月と変わらない配置だったからか被対戦成績は先月とほぼ変わらず。

ほとんど2ページ目にいたため、本気で参戦していればもっと負けを食らっていたでしょう。



今月は300勝overの戦いは厳しそうですが、参戦します。

進撃の燕も撮影予定なので気軽にチャット又はコメントで対戦依頼してくださいね。


大関降格絶対阻止(復唱)

通信合戦2016.10

過疎月かと思いきや思いのほか参戦数は伸び、ランクインボーダーは30万の大台を回復。

ではまず画像から
2016 11月戦公式ランキング


久々に表彰台です!


20位までのリスト画像(7時44分時点、リセット約5時間前)

2016 10月戦ランキング 1~20位 7時44分
この後k189さんが7位まで進軍し、asj(以下略さんが30勝まで到達したらしいです。


画像を見てもらうとわかると思いますが、久々にランクインの壁が厚かったです!

10位のラララコッペパンさん(リスト画像では9位)以外ほぼ全員250勝以上をこなし、ボーダーが30万点を越しました!


初ランクインはなし。先月初ランクインの古河公方さんが連続ランクイン。

そして深夜に怒涛の下克上を果たしたページさんが12か月連続ランクインと同時に初制覇。カメっち軍の3連覇はならず。

ページさん、おめでとうございます!




さて、個人成績の方に移りましょう。

対戦敗…9999×4敗(ダークネスドラゴン、はるん軍、カメっち軍、きじとら団)

被対戦敗…10万前4敗 10万越え9敗


久々に対戦がましになりました。下位消化無敗も無事達成し目標だった「無駄な負け」は0に収められたと言っていいでしょう。

この9999×4敗は兵力と技術の限界を感じます。火母忍が討ち取られたり敵兵を削れ切れなかったり…。これからレベルを上げていきたいです。

ちなみに対戦14敗となっているのは、放置貯金 下位消化練習のために釣りで貯金 対戦練習で過去軍団と対戦 で負けを重ねてしまったからです。

対戦成績の向上はやはり一番には自操作の改良ですね…。清三が耐えるわ耐えるわ。

実は先月あたりから自操作狙撃を試験的に導入していたのですが、その狙撃も交換。その狙撃は燕だよりで公開予定です。


「戦法の使い分け」がようやくうまくいった気がします。この調子でがんばります。




~ちょっと休憩~

裕四郎:うー自操作じゃないとひたすら敵陣につっこむだけなのか…弾がいたいぜーぐは

頼平太:その弾を受けれるのも今月で最後かもしれないぜ

裕四郎:え、あグホ(戦線離脱


弾に当たれる日々は痛くともまぶしい日々であったと気付いた時には、ギャン対象になっていたのだった。




次は被対戦について。


10万越えの負けの数は9月と同じだったものの周りの敗数や上位の参戦数を見ると先月以上に価値のあったものだと思います。

被対戦の質的には今までで一番良かった(と思っている)

それでも首位争いに絡むにはまだ十分ではなく、まだまだだなぁとも思っています。

gdgd通信体験記が楽しみ




10月は対戦動画も撮ったので順次公開していきます。すでにラララコッペパンさん戦はあげているので動画は当ブログ右のリンクバー、[YouTubeチャンネル]欄の「やんつば」まで!


今月も通信合戦頑張っていきましょう。アディオス!

通信合戦2016.9

不定期参戦の実力者が参戦するとあってなかなかの熱戦が期待された9月戦。

上位争いは過熱したもののとなりました。

ではランキング画像を
2016 9月戦ランキング画像(カメっち軍提供)
(カメっち軍提供)

画像はリセ直前。リセットは午前3時と久しぶりの早いリセットでした。

去年の9月も0時リセットでしたね…9月って何か特別なんでしょうか。


初ランクインは長い間0時ランキングでランクインしつつもリセ時にはランクイン枠から漏れていたはるん軍と、初本格参戦にもかかわらずしっかり勝ち数を積み上げた古河公方(敬称略)。 おめでとうございます。


そしてカメっち軍が2015.6、7月のきじとら団以来の連覇達成。さすがの貫禄。

以下4位まで大混戦。休戦宣言していたはずの日雇い精鋭戦闘部隊まですべりこみ1位から4位まで差5000という白熱ぶりでした。


頼平太:あれ?スーパーつばやんが見当たらないな


…自分は上積み貯金で上位に食い込もうとしてたらいつのまにか積みすぎて下位消化しきらずにリセット。

これから点が増えそうな軍も残して延長で残りを消化しようと思ったらまさかの3時リセット。


それを抜いてもランクイン勢の中で戦績不十分なのは明白なのですが。



戦績画像は撮らずに就寝

対戦敗…9999×7(日雇い精鋭戦闘部隊、1876569、じんたん、デス スターズ、勝天軍、北条五代軍団、えむ’s)
      その他下位軍…計1万程度

被対戦敗…10万点前被対戦敗 6敗   10万点越え後被対戦敗 9敗(計15敗)


9999勢の始め4軍はともかく後ろ3軍は慣れない釣りで行ったり手抜き陣形だとわかっていたのに分離で突っ込んだりともったいないことをしました。

その流れでイライラしてしまい下位消化もボロボロ。

せっかく上位軍がそろっていたのにまったく楽しくないまま終わってしまいました。


被対戦も最悪とまではいかずとも不振。

これについては色々な方に動画撮影、考察をしてもらえたので当ブログでも考えていきたいと思います。



6月戦以降でしょうか。対戦成績が思うように伸びません。

やはり各軍の被対戦のレベルの向上をひしひしと感じます。


少なくとも無駄な敗けは減らせるよう努力していきたいです。

通信合戦が盛り上がっている間に克服できるよう。



通信合戦2016.8

夏休み最後の通信合戦。

夏休みにしては珍しく勝ち数を極端に増やす軍はあまりおらず、同じような勝ち数で熱戦が繰り広げられました。


※ここから先は軍団名はすべて敬称略です。
ではまずは全体のことから  ↓クリックしてもう一回画像をクリックすると拡大
2016 8月戦 ランキングリスト13:21(リセ13分前) 1ページ目+2ページ目
このつなげるのめっちゃやりたかった

リセット直前、13時21分の画像です(リセットは13時34分近く)


月後半になるにつれ多くの人が10万点を超えた印象。

とも吉軍団が早い段階から300勝を超え、30万点近くまで到達していたため、それが引き金になったのもあるでしょう。


最終メンバーとしては、1~4位が前々から貯金を積みその後も貯金を積み重ね万全の状態で臨んだ「いつもの」といった感じの面子。

5位はほとんど貯金をしてないのにもかかわらず被対戦、対戦ともに無双状態にあるラララコッペパン。

6位は久々の本格参戦にもかかわらず堂々たる戦績を残したmijyu。

7位8位は延長で駆け込み、9位chipsは前々から貯金をしつつもその後の消化が間に合わず、10位一色党は混戦の中でランクインをもぎ取った。

11位12位のあとわずかランクインに届かなかったはるん軍、とも吉軍団も0時ランキングではランクインしておりタイミングによってはわからない戦いでした。

そしてカメっち軍制覇おめでとうございます。





では、個人成績の方を。

2016 8月戦 個人成績

対戦敗内訳…追加貯金1敗、9999×8敗

被対戦内訳…10万点前敗×9 10万点後敗×7


はい、背水の陣とか言っておきながら先月とほとんど同じような感じになってしまいました。

対戦は、下位消化無敗はいいんですけども上位に負けすぎ、と。

被対戦はまあいつも通りといった感じですかね…もう少しよくしたいですが10万前に兵探し陣形やらなにやらで無駄に負けてしまったのでそこまで悲観はしてないです。


先月と同じことは言いたくないのですが改革とか言った割にはそこまで変えずに突入したので当然といえば当然の結果かもしれないですね…。

とりあえず自操作影ください(切実


しかし戦績は悪くても楽しかった。またこういう熱戦をしたいです。
次はもうちょっと対戦成績をよくしないとですが。


対戦戦術の変更や被対戦陣形云々は別記事で(たぶん)書きます。

8月戦の動画と7月戦の動画の残りは今月中に何とか出すつもりです。遅くなってすいません。


ランキング予想も近日記事にするよっ

通信合戦2016.7月戦

リセ直後であります。

まずはリセ直前の画像をとっていたので画像を
20167月戦リセ時画像 9時49分

リセ直前、9時49分頃の画像です


まずは全体的なことから

1876569が序盤から貯金をぶっぱなし、ぶっちぎりリードの展開
もう誰も追いつけないとみんなが思う中、影(表?)でひそかに逆転を狙う二人。
その狙い通り日雇い精鋭戦闘部隊が制覇、カメっち軍があとにつき、絶対優位だった1876569は3位にとどまった。

被対戦は、chipsが絶好調。師匠顔負けの飛躍ぶり。

頼平太:弟子に完敗の師匠プッ

…返す言葉がない

その後案の定延長戦に突入し、下位争いは熾烈に。

結果、じんたんが朝の猛攻で一気に勝ち点を積み上げ、このようなランキングになった。
(敬称略)

圧倒的勝ち数のハンデで制覇を成し遂げた日雇いさん、さすがです。おめでとうございます。

一方4位と5位の間がかなり離れた様子。これは対戦成績の差でしょう。(3位から4位はあきらかに勝ち数の差。)




はい、個人の話いきましょう。

はっきり言って、ズタ☆ボロでした。

被対戦は10万前に名もなき軍団にスナイプ2敗しているのでまぁいつも通りといった感じ。

た い せ ん

対戦敗…9999×10(chips、じんたん、通りすがりの救世主、0024T、jazzman100、ハル義兄同盟、じゃむこ、デススターズ、1876569,、どこか)
      2000×2

取りこぼしが史上最低レベル。

まだ対策も何もされなかった燕返し始めたばかりの時とはやっぱ違う。

まず釣り対策(鉄見等)が効いてしまうのが辛い。

そして、堅陣発動。もうほんといやになる。



だけど、ここまで負けた原因はやはり、
裕四郎

お前だ!

長い間自操作役をこなしてきた裕四郎。

しかし、耐久が紙すぎる。
そして技量が低い。

自操作影がすべてと言っても過言ではないほど重要な役割を担うポジション。

さすがにスペックが低すぎる。



と、言うことで今月は百地にこもろうかなぁ

自操作影が手に入らないのであれば自狙(自操作狙撃)も視野に入れつつそろそろ変革をしないとスーパーつばやんの存続が危うい。


貴重な夏の通信合戦、8月こそは恥ずかしくないよう。



検索フォーム
リンク